痩せたい人必見!体脂肪と中性脂肪の違いは?

diet6体脂肪中性脂肪、どちらもよく聞きますよね。

脂肪を細かく内訳したもののうちの一つ、ということはわかるのですが、まずそれぞれがどのような性質のものなのかを順番に見ていきましょう。

後の説明をわかりやすくするため中性脂肪から見ていきます。

 中性脂肪
 血液中に含まれる脂質の一つ
 脂質や炭水化物などの食べものからつくられる
 血液中でエネルギーとして利用されるが、多すぎると余って脂肪細胞の中に蓄えられる

 体脂肪
 脂肪細胞に蓄えられた中性脂肪が、エネルギーとして使われず残ったままの状態のもの

中性脂肪がいずれ体脂肪へと変わっていくんですね。二つは同じものだったんです。

中性脂肪は体にとって大切なエネルギーなので絶対に必要ですが、多すぎて血液内で処理できなくなると体脂肪になるんです。体脂肪を作らないためには中性脂肪を増やさないような努力が必要となってくるわけです。

次の記事「脳みそを使って体脂肪を減らす!」へ

Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます